人生後半をアクティブに

人生100年、まだ道半ば。アクティブに生きていきます。

GoToは東京除外

GoToトラベルキャンペーンの「東京除外」が決まった。

東京都民の旅行と、東京都への旅行は、キャンペーンを受けられなくなったということだ。

news.yahoo.co.jp

キャンセルが多数発生して、旅行業者は悲鳴を上げている。

政府の政策は常に場当たり的。

どうしてもこのキャンペーンを、前倒しして22日から実施したいらしい。

さらに、若者や高齢者の団体旅行は対象外らしい。

団体旅行は何人以上で、若者は何歳までで、高齢者は何歳以上か、何も具体的に示されていない。

今、感染者が全国的に増えている現状、このキャンペーンは止めるべきというのが普通の考え。

緊急事態宣言が出ていたときは「ステイホーム」と言っていたのに、感染者が急増している今は「旅行に行こう」と言っている。

キャンペーンがなければ、観光業界に落ちるお金は確実に減る。

1兆7000億円を都道府県に人口比で分配し、各都道府県で自由に使ってもらった方が、よっぽどいいのに。

今のこの状態は、GoToトラベルじゃなく、GoToトラブル。

政府のコロナ政策は、国民の半分以上の支持を得られていない。

現に、ヤフーのアンケートでは8割以上の人がこのキャンペーンを不支持。

東京除外に加え、神奈川、埼玉、千葉、大阪あたりの除外が直前に発表されるかも。