人生後半をアクティブに

人生100年、まだ道半ば。アクティブに生きていきます。

荒子川公園の桜 2020.4.2

4月2日、久しぶりの晴天。

でも、風が強い。

午後、桜満開の期待を込めて、荒子川公園へ。

駐車場はほぼ満車だったが、何とか停められた。

f:id:yona515:20200402153419j:plain

満開だった。

平日なのに、人がたくさんいた。

特に、高齢者が多かった(私も)。

ネット情報によると、荒子川公園の桜は約1000本である。

鶴舞公園の約750本山崎川の四季の道の約600本に比べて、はるかに多い。

なのに、知名度が低い。

もちろん、日本の桜の名所百選に選ばれてない。

いつものウォーキングコースを一周。

f:id:yona515:20200402153450j:plain

f:id:yona515:20200402153458j:plain

f:id:yona515:20200402153549j:plain

f:id:yona515:20200402153542j:plain

風が強かったので、花をアップで撮っていたときブレが心配だったが、何とか撮れていた。

f:id:yona515:20200402153555j:plain

チューリップが開花の準備中。

f:id:yona515:20200402153305j:plain

f:id:yona515:20200402153313j:plain

この花の名前がわからない。

グーグルレンズで調べてみたら、「シベリアヒナゲシ」。

聞いたことがない。

これは和名で、英名は「アイスランドポピー」。

これも聞いたことがない。

花言葉は、「安らぎ」「慰め」。

花を見ると、そんな感じだね。

f:id:yona515:20200402153320j:plain

f:id:yona515:20200402153411j:plain

桜のトンネルの中を歩いて行った

名古屋のこの日の最高気温は、16.3℃。

風速は、8~9m/秒。

風が強く、ウォーキング日和ではなかったが、桜満開で心は満たされた。