人生後半をアクティブに

人生100年、まだ道半ば。アクティブに生きていきます。

藤前干潟

3月12日、快晴。

風もなく、絶好のお出かけ日和。

午後、藤前干潟に。

10年以上前に一度来たことはあるが、あまり記憶はない。

稲永公園の駐車場に車を停めて、海岸へ。

f:id:yona515:20200312135125j:plain

海のにおいだ。

2月19日に知多半島にドライブに行って以来の潮の香り。

ここに来る前に、名古屋港の干潮の時刻を調べてきた。

名古屋は、13時53分が干潮の時刻。

ここに着いたのが13時45分だから、ほぼピッタリ。

風はなく、とても気持ちがいい。

暑くもなく、寒くもない。

f:id:yona515:20200312135356j:plain

むこうに見えるのは、名古屋市南陽工場。

可燃ごみを焼却する工場である。

余熱を発電し、余剰電力を電力会社に売電しているらしい。

f:id:yona515:20200312134839j:plain

藤前干潟は、日本でも貴重な干潟。

多種多様な生物が生息しているところ。

鳥はたくさん見えるが、遠くて何の鳥なのかわからない(近くでもわからない)。

デジカメの望遠を最大にして撮った写真がこれ。

f:id:yona515:20200312141249j:plain

f:id:yona515:20200312134726j:plain

f:id:yona515:20200312141310j:plain

これはたぶんサギだろう。

一羽だけポツンと近くにいた。

群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌うサギかも(笑)

f:id:yona515:20200312135810j:plain

f:id:yona515:20200312135658j:plain

釣りをしている人たちがいた。

f:id:yona515:20200312135939j:plain

f:id:yona515:20200312140950j:plain

野鳥観察館に行ってみることにした。

望遠鏡で見れば、鳥の名前がわかるかもしれない。

f:id:yona515:20200312134953j:plain

f:id:yona515:20200312141151j:plain

残念。

コロナの影響で休館日になっていた。

f:id:yona515:20200312141027j:plain

ずっと南に、名港西大橋が見えた。

ウォーキングの時間は約30分。

とても気持ちのいい時間を過ごすことができた。