人生後半をアクティブに

人生100年、まだ道半ば。アクティブに生きていきます。

大高緑地 梅まつり2020

大高緑地公園に「梅林」があるのを思い出し、ネットで開花情報を調べてみた。

2月22日~3月1日の期間、「大高緑地 梅まつり2020」が開催されていることを知った。

梅の種類が豊富で、早咲き遅咲きが種類によって違うので、例年、開花が2月中旬頃、見頃時期は2月下旬~3月中旬頃だということだ。

2月26日、天気は良好。

行ってみることにした。

大高緑地は、11月13日に、「紅葉」を見に行って以来だ。

前回と違う駐車場に車を停め、「梅林」へ。

平日なのに、けっこう、見学者がいた。

年配の方や女性が多かった。

約400本の梅があるということだ。

荒子公園の梅園とは規模が違う。

遠くから見るとこんな感じで、とてもきれいだ。

日本庭園もあった。

日本庭園は、白鳥庭園の方が「趣」がある。

せっかくここまで来たので、大高緑地最高峰の「若草山」に。

頂上近くは、若いお母さんが、小さい子どもを遊ばせていた。

展望台を見つけた。

名古屋駅前の高層ビル群。

東山スカイタワー。

たぶん恵那山。

雲がなければ、伊吹山や御嶽山が見えるということだ。

「梅林」と「若草山」で、大高緑地公園訪問は終了。

前回来た時とは、まったく違ったところを歩いた。

ここはかなり広大だ。

今回のウォーキング時間を帰宅してから調べてみたら、何と53分。

けっこう歩いたなあ。

いい運動になった。