人生後半をアクティブに

人生100年、まだ道半ば。アクティブに生きていきます。

1月の白鳥庭園

梅が咲き始めたとHPで知り、午後白鳥庭園へ。

昨年11月19日以来、ここに来るのは2か月ぶりだ。

まずは、サザンカ(山茶花)。

ツバキ(ツバキ)だと思っていたが、入園した時もらったリーフレットを見たら、ツバキではなく、サザンカだった。

ツバキとサザンカは間違えやすいが、花の形の違いは、サザンカの方が平面的らしい。

そして、散り方が違っていて、ツバキは花ごと「ポトリ」と落ち、サザンカは花びらが一枚ごとに散るらしい。

ちなみに、サザンカの花言葉は、初冬に花を咲かせることにちなんで、「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」。

梅の場所へ移動。

咲いていた。

この木は多くの花をつけているが、この木だけ。

他の梅の木はこんな感じ。

この冬は暖冬だから、いつもより早く満開になるだろう。

満開のころ、またここに来たい。

梅の花言葉は、「高潔」「忠実」「忍耐」。

 

雪から樹木を守る雪吊りも、雪が降らなくては意味がない。

 

今日は日曜日なので、えさをやっている人が多く、池は「ユリカモメ」でいっぱいだった。

風がなく、穏やかな休日の午後。

今日の名古屋の最高気温は13.5℃。

約20分、気持ちよく散策ができた。