人生後半をアクティブに

人生100年、まだ道半ば。アクティブに生きていきます。

養老の滝

養老の滝に行ってきた。

名古屋西IC===長島IC---養老の滝のルート。

高速は約10分、高速を降りて一般道は約40分。

意外と早く着いた。

9時到着。

無料駐車場は、独り占め状態で、停め放題(笑)

隅っこの木の下に停めた。

ここから滝までは20分のハイキングコース。

右手に川を見ながら、ゆっくり上って行った。

森林浴である。気持ちがいい♪

養老の滝に到着。

養老の滝 - Wikipedia

養老の滝は、落差32m、幅4m

日本の滝100選の一つ。

日本の滝100選で、訪れたことのある滝は、6滝。

・阿弥陀ケ滝(岐阜県)

・養老の滝(岐阜県)

・赤目四十八滝(三重県)

・浄蓮の滝(静岡県)

・白糸の滝(静岡県)

・那智の滝(和歌山県)

愛知県には、東三河に「阿寺の七滝」がある。

ここは、訪れる予定をしている。

養老の滝は、小学校の時以来2度目(たぶん)。

ショベルカーが滝つぼの中の土砂を掘り出していた。

作業をしている人に聞いたら、1年に2度こういう作業をするそうだ。

これをしないと、水があふれ出すらしい。

今度は9月にやるそうだ。

ショベルカーが写真の中に入らないように、養老の滝を撮影。

帰り道、養老神社に寄った。

健康祈願をしてきた。

やっぱり一番大切なのは、健康!

日本名水百選に選ばれている「菊水泉」が神社の右手にあった。

渡月橋から見た養老山(たぶん)。

そして、濃尾平野

約1時間ほどの養老の滝往復ハイキング。

土日だともっと観光客がいるのだろうが、あまり人には出会わなかった。

自然の中を歩くのは気持ちがいい♪

次は、どこに行こうかな。