人生後半をアクティブに

人生100年、まだ道半ば。アクティブに生きていきます。

日本企業が賠償に応じるべき?

日本企業が賠償に応じるべきと韓国外務省

【ソウル共同】韓国外務省報道官は23日、韓国人元徴用工の訴訟に関し、日本企業が確定判決で命じられた損害賠償の支払いに応じることは「何の問題もない」と述べ、判決に基づき賠償に応じるべきだとの考えを示した。

引用元:日本企業が賠償に応じるべきと韓国外務省(共同通信) - Yahoo!ニュース

正確には、「元徴用工」ではなく、「元募集工」である。

韓国の憲法裁判所(最高裁)の信じられない判決に、三権分立だからという理由で、それを認める政府。

1965年の日韓基本条約ですべて終わっているはず。

損害賠償を請求する相手は、日本政府でなく、韓国政府。

最近、韓国の若者が、自国では就職難のため、多数、日本で就職しているらしい。

何十年後、「勝手に働かせた」と言い、賠償問題になるような気がする。