人生後半をアクティブに

人生100年、まだ道半ば。アクティブに生きていきます。

今日は「喫茶店の日」

車に乗ったら、ナビが、

「おはようございます。今日は4月13日、喫茶店の日です」

と言った。

今日は「喫茶店の日」なんだ。

喫茶店の日

1888年のこの日、東京・上野に日本初の喫茶店「可否茶館」が開業した。

1階がビリヤード場、2階が喫茶室の2階建て洋館で、1杯2銭の牛乳よりも安い1銭5厘で提供していたが、5年で閉店した。

 引用元:4月13日 今日は何の日〜毎日が記念日〜

 

今日は、らんぷでモーニング。

4つあるモーニングメニューの中から「エッグトースト」をチョイス。

店内は静か。読書に最適である。

ということで、キンドルでしばし読書。

今、読んでいるのは、司馬遼太郎の「翔ぶが如く」の二巻。

私は歴史小説が大好きで、よく読んでいる。

「翔ぶが如く」は、西郷隆盛の明治から西南戦争までの時代を描いたもので、幕末や戦国時代も好きだが、この明治の時代の小説も、多くの人物が登場して面白い。

並行して「燃えよ剣」も読んでいる(二度目)。新選組副長の土方歳三が主役の小説である。

キンドルは、いわば「電子書籍」というもので、多くの本をダウンロードして入れておくことができる。常にバッグの中に入れて持ち歩けるので、とても便利なものである。