人生後半をアクティブに

人生100年、まだ道半ば。アクティブに生きていきます。

アマゾンプライム年会費値上げ

アマゾンプライム年会費が値上げになった。

アマゾンジャパンは4月12日、会員制プログラム「Amazon プライム」の年会費を初めて値上げすることを明らかにした。同日付で年会費を3900円から4900円(1000円増)に、月会費を400円から500円(100円増)に変更する。既存会員の会費は5月17日以降の更新時に適用されるという。

今回の値上げは、2007年の日本上陸から初となる。アマゾンの担当者はその理由について「これまで11年間さまざまな努力を重ね、会費は一度も改訂してこなかったが、(2007年の)開始時と比べて商品数や特典は大幅に増え、外部環境も大きく変わっている。今後も新たなイノベーションを起こし続け、お客様に引き続き便利にご利用いただくために、このような決断をすることにした」と説明した。

なお、米国のAmazon プライムの価格は現在119ドル(約1万3000円)となっており、日本は値上げ後も米国の半額以下にとどまる。気になるのは今後のさらなる値上げの予定についてだが、「特に決まっていることはない」とした。

 引用元:アマゾン、プライム年会費を初の1000円値上げ--担当者が理由を明かす(CNET Japan) - Yahoo!ニュース

 

私は、ずっと昔から、アマゾンプライム会員であり、送料無料アマゾンプライムビデオ視聴など、長年アマゾンの恩恵を受けているアマゾン依存症である。

「年会費3900円(月コーヒー1杯分)は安すぎる」とずっと思っていた。

値上げもしかたがない(今までがありがたかった)といった感じである。

米国アマゾンプライムの年会費は1万3000円。

日本の2倍以上の理由は何だろう。