人生後半をアクティブに

人生100年、まだ道半ば。アクティブに生きていきます。

元号は「令和」


新元号「令和」(れいわ)菅長官会見 ノーカット(19/04/01)

 

5月1日からの元号が「令和」と決まった。

マスコミの予想をすべてはずした結果となった。

「令」という漢字は元号で初めて使われる漢字だそうだ。

 

「令」は「命令」「政令」「法令」「号令」に使われていて、何となく堅苦しいイメージがあるが、調べてみると、「よい。りっぱな」という意味もある。

 

万葉集にある歌の序文「初春の月にして、気淑く風ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」から二文字をとったということだ。

※令月とは、「めでたい月。すべて物事を行うのによい月」

 

安倍首相は、「厳しい寒さの後に、春の訪れを告げ見事に咲き誇る梅の花のように、一人ひとりの日本人が、それぞれの花を大きく咲かせることができる、そうした日本でありたいという願いをこめ、令和に決定いたしました」と言った。